林山 奈未

2010年入社 本社営業部

JOB

仕事内容

得意な英語を活かし、社内営業と海外工場との橋渡しとして、部品等の在庫確認や受注した案件の納期管理業務を担当。受注した案件のスケジュールに問題がないかなど、事前に納期トラブルを解決し、問題なく納品するためのサポートがメイン。納期間近でトラブルによりお客様に迷惑がかかってしまうのを防ぐため、不安要素を潰していく責任重大なポジション。

NAMI HAYASHIYAMA

  • 9:30

  • 出社してメールをチェック至急案件があれば
    優先的に処理します。

  • 9:45

  • 資料作成・課題整理社内システムからデータを
    アウトプットして資料を作成し、
    お客様納期に間に合わせる為の
    課題を整理します。

  • 12:00

  • 昼食 基本的にお弁当を作っていますが、
    時々外食しています。

  • 13:00

  • 営業/業務担当者と打ち合わせ 午前中に作成した資料を基に、
    打ち合わせを行います。

  • 15:00

  • 海外工場への納期調整依頼 納期に課題のある製品について、
    調整依頼をかけます。
    一度では中々まとまらず、
    何日かかけて調整することも。

  • 16:30

    退社

女性が活躍できる多様な働き方

二人目の出産を機に、産休・育休を取得。復帰してからは勤務スタイルも変わり、時短勤務をしています。子どものことで急なお休みを取ったりもするので、子どもが病気の時はイレギュラーではありますが在宅勤務もしています。
案件の状況、自分が担当する仕事の状況は必ず同僚や上司に共有し、タスクを見える化することで、緊急のことがあってもいつでも対応できるようにしています。こうした働き方ができるのも、社員同士がコミュニケーションを大事にし、助け合える関係が築けているからだと感じますね。そういった意味で、結婚・出産などライフスタイルの変化にも柔軟に応えてくれる、女性も働きやすい環境だと思います。

何よりも「ありがとう」のパワーは絶大

仕事をしていて、何より嬉しいのが営業メンバーからの「助かってる、ありがとう」という言葉。これを言われると頑張って本当に良かったなって。お客様と直接関わっているわけではないですが、自分の働きがお客様と営業メンバーとの間で潤滑油として役立っていることを実感するんですよね。
仕事は楽しくやったもん勝ち。周りから特別「いつも明るいね!」と言われるわけではないですが、自分なりにやりがいを持ち、自分のペースで仕事を回せるようになると楽しさも倍増するので、一つひとつの仕事に責任を持って取り組んでいます。ゆくゆくは、「林山さんがいないと困るよ」って言われる存在になりたいですし、そう言われることを目指して日々働いています。縁の下の力持ち、といったところでしょうか。

OFF DAY

わたしの休日

休日は家族で過ごしていますね。単身赴任している主人が帰ってくるので、家族4人そろって楽しいひとときを過ごしています。土曜日は5歳の息子を習い事に連れて行って、その後に家で遊んだり公園に行ったり。時々旅行で遠出することも。平日はもちろんですが、1日をフルに使うことを心がけています。あとは洗濯など溜まった家事を片付けて、まとめて買い出しして、料理を作り置きして・・・。休日にまとめて済ませていますね(笑)。