経営者からのメッセージ

脱炭素社会の実現に貢献する
グローバルな「総合配線システムメーカー」の実現を目指して

弊社は、「ワイヤーハーネス」「ハーネス加工用機械・部品」「新エネルギー」「電線」の
4つの重点事業を持つ総合配線システムメーカーです。
早くから民生機器用ワイヤーハーネスの海外生産を手掛け、現在では7か国、13拠点を持つ
グローバル企業に発展して参りました。

常にお客様のニーズにあった商品、サービスの提供に努め、おかげさまで民生・産業機器用
ワイヤーハーネスでは国内最大手、PVUでは業界No.1の会社に成長いたしました。

しかしながら、昨今は米中貿易摩擦の長期化や新型コロナウイルスの感染拡大など製造業を
取り巻く環境が大きく変化していることは皆様ご存知の通りです。
このような中、当社は、
1.グローバルな『総合配線システムメーカー』の実現に向けて、成長戦略/生産戦略/経営
  体質の強化を着実に実行し、事業構造を転換、成長を図る。
2.『環境重視』の経営理念に基づき、脱炭素社会の実現に貢献する。
というコンセプトのもと、2023年度に売上高380億円、営業利益15億円、ROE6.9%以上を
目標値とする中期計画「PROGRESS 2023」を今年度よりスタートしており、4つの重点
分野ごとにグローバルな成長分野の拡大を図り、全社としてシナジー効果を発揮する取組み
を進め、経営基盤の確立を図ってまいります。

今後とも株主の皆さま方のいっそうのご指導ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


代表取締役社長